Saturday Course(サタデーコース)

Saturday Course

Saturday Course students recently enjoyed creating original artworks using chalk and tissues.

They drew designs on different colored paper using chalk and then rubbed it using tissues.

7/1は全クラス”Create Chalk Tissue Art”というアクティビティをしました。

チョークを使って絵を描き、描いたものをティッシュを使ってぼかすクラフトです。

日本ではあまり馴染みのないクラフトですが、欧米の国々では誰もが幼少期には

必ずやったことのあるクラフトです。さて、みんな上手にできるかな。

 

 

Penguins Class

With their big voices, Penguins students were able to ask the teachers for chalk

and paper and drew their beautiful artworks on black paper.

The contrast made the pictures stand out more. Good job Penguins!

このクラスでは先生の発話をたくさんリピートして、色々な英語の表現を学んでいます。

”It’s chalk.” や”Can I have a piece of chalk, please.”など大きな声でリピートすることができました。

黒い紙が欲しい時はなんていうかな”Can I have a piece of black paper, please.”

大きな声でお願いすることができました。

 

DSCN6836 DSCN6857 DSCN6851

 

上手にお絵かきできましたね♪

 

Seals Class

Seals students learned the names of different shapes and were able to say

“It’s a heart,” and “It’s a cat.” They enjoyed drawing on brightly colored paper

and enjoyed talking about their designs.

このクラスでは”May I have a piece of paper, please?”、”Chalk, please.”

などの文はスラスラと言う事ができます。先生がたくさんの型の形を

英語で言えるかな子ども達は手を挙げて、”It’a heart.” ”It’s a cat.” ”It’s a diamond.”

などと答えてくれました。型をもらう時も、”May I have a heart, please?”とお願いできました。

DSCN6874 DSCN6890 DSCN6884

 

Dolphins Class

Dolphins students were free to choose their chalk, color paper and design.

They were very creative in their drawings and were able to draw

and then talk about their art, “I drew a robot!”

このクラスでは画用紙の色も、チョークの色も自由に選び、

それぞれ真剣に絵を描いてくれました。できあがった絵について尋ねると、

”I drew a robot!!”や”I drew a rabbit. I like rabbits.”など、たくさんお話をしてくれましたよ♪

DSCN6866 DSCN6861 DSCN6859

 

 

Otters Class

Otters were given free reign to design and then present their original chalk art.

Some students drew Japanese and American landmarks,

while others drew mathematical pictures and then they went around to the

other classes and asked them to choose their favorite design.

Which one do you like the best?

このクラスではそれぞれの個性がとても際立ちました。

日本やアメリカのトレードマークを紙いっぱいに描いてくれた子は、

”This is Japan and here is Mt. Fuji.”などと描いたものを全て説明してくれました。

”1+1”と数式を描いてくれた子は、”One plus one equals two!”と元気に答えてくれました。

先生と、他のクラスへ”Which one do you guys like?と聞いて、

どちらがいいかをアンケートしてまわりました。結果はどうだったかな?

DSCN6838 DSCN6845 DSCN6867

Comments are closed.